• HOME>
  • メールマガジン

メールマガジン

中国の医療事情(2016年07月)

SSCでは、会員様向けに毎週、中国の医療情報や生活情報を掲載したメールマガジンを配信しております。
こちらのスペースでは、配信済みメールマガジンより記事の一部をご紹介いたします。

夏の健康知識

 

夏季は高温の影響を受け、体の各生理機能や食欲などが変化することがあります。この時期に健康で過ごすため、下記のような対策もあります。

できるだけ決まった時間に寝起きしましょう。ベストな就寝時間は22時~23時、ベストな起床時間は5時半~6時半です。熱い季節は人々の睡眠に悪影響を与えますが、定時に寝起きの習慣を身につければ、朝も快適に目が覚めるようになります。

夏に最もよい運動は水泳です。水泳は全身の筋肉や内臓を鍛えます。特に血管に良いとされていますので“血管の体操”と呼ばれるほどです。また、水中で消費されるカロリーは明らかに陸上のそれを上回り、ダイエットの効果も期待できます。

お酢を多めに摂取すれば、胃酸の濃度を高め、消化と吸収を助けます。食欲の促進にも効果があります。またお酢には細菌を抑制する能力も強く、短時間で化膿性黄色ブドウ球菌を殺菌すことができるため、腸チフス、赤痢など腸の伝染病を予防する効果もあると言われています。

ページの先頭へ