• HOME>
  • メールマガジン

メールマガジン

中国の医療事情(2017年01月)

SSCでは、会員様向けに毎週、中国の医療情報や生活情報を掲載したメールマガジンを配信しております。
こちらのスペースでは、配信済みメールマガジンより記事の一部をご紹介いたします。

うつ病について知っておくべきこと

 

うつ病とは…疾患の一つであり、二週間以上持続する悲しみや好奇心の減退、日常活動を行う能力の低下等を特徴としたものです。食欲低下や精力の減退、不眠或いは過眠、精神の焦燥、集中力の減退、優柔不断、無価値観や罪の意識、絶望、反復的な自殺念慮などの症状も見られます。うつ病は誰にもなりうる病気です。うつ病は軟弱の現れではありません。うつ病は治療できる疾患です。治療方法としては心理療法と抗うつ薬方法があり、両方同時に併用することも可能です。

うつ病とかなと思ったら…信頼できる方にご相談してください。多くの人々は相談後に良くなる実感があるそうです。できるだけ家族や友達と連絡を保ちましょう。健康の時に興味を持っていたことについては、できるだ続けましょう。散歩等の定期的な運動もしましょう。規則的な飲食や睡眠習慣を可能な限り続けます。専門家や医者に頼ることもよいです。正しい治療を受ければ、うつ病は好転できます。自分がうつ病であることを受け入れ、昔のようにたくさんのことをやり遂げられない状態だと、自分への期待を調整します。アルコールの摂取は可能な限り避けたり制限しましょう。違法な薬物摂取はうつ病を重篤化させる可能性があります。

ページの先頭へ